忍者ブログ
AdminWriteComment
 『読んで面白い』『検索で来てもガッカリさせない』『おまけに見やすい』以上、三カ条を掲げた〜快文書〜創作プロフェッショナル共が、心底読み手を意識した娯楽文芸エンターテイメントを提供。映画評論から小説、漢詩、アートまでなんでもアリ。嘗てのカルチャー雑誌を彷彿とさせるカオスなひと時を、是非、御笑覧下さいませ。
No.
2017/08/21 (Mon) 00:20:27

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.135
2009/11/16 (Mon) 14:13:03

製氷会社  佐藤惣之助

 もゆる新月の鏡の下で
製氷会社は蒸気の雲を吹く
あをあをとした水の幽霊塔から
赤い焔の電気の都市へ
美しい氷の娘を馬車でおくる

 空気を彩るふしぎな氷馬車は
真夏の化粧した青い倉庫から
水の妖精や雪の姉妹を搭載して
日と夜にもゆる新らしい銀河の街々へ
水と風の夏水仙を配達する


・僕は冬でも喫茶店では常にアイスコーヒーを飲む。その氷が、上の詩のように作られていたとしたら面白いと思う。

・マッコイ・タイナーの「サハラ」というアルバムは面白い。タイナーはもともとピアニストだが、ここではピアノの他、琴、アルト・フルート、パーカッションをやっている。それで眩惑的なふしぎな音楽を作り出している。

・風邪は葛根湯で完全に治った。葛根湯はがっしりした男性にしか効かない、と姉が言っていたが本当だろうか。女性が葛根湯を飲んで風邪が治ったら、自分はがっしりしているのでは、と悩んだりするのだろうか。

・漫画「あさりちゃん」がまだ続いていると知り驚いた。

・塾で室長に「中村先生みたいな凄い方はこんな所へ来ずに何か研究しているほうがいいのでは、と正直思うんですよね」と言われた。むかし就職活動しているときにもよく言われたなぁ。じゃ、研究するからお金ください……。

・マクドナルドの店員がロボットみたいで腹が立つ。「フィレオフィッシュセットで、アイスコーヒー」と言ったら、店員はずっと黙っている。僕が「他にまだ決めることありましたっけ?」と聞くと、表情を変えずに「以上ですか?」
どうやらこのロボットは僕が「以上」と言わない限り沈黙して立っている仕様らしい。しかしきっと、マニュアルどおりやらないといけないような、柔軟性のない職場なんだろうな。

・落語の「寿限無」をラテン語訳したら面白かろうと思うのだが、難しそうだ。「五劫の擦り切れ」などどうやって訳せばいいのだろうか。


(c) 2009 ntr ,all rights reserved.
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130
執筆陣
HN:
快文書作成ユニット(仮)
自己紹介:
 各々が皆、此の侭座して野に埋もるるには余りに口惜しい、正に不世出の文芸家を自称しております次第。以下、【快文書館】(仮)が誇る精鋭を御紹介します。


 ❁ ntr 〜 またの名を中村震。小説、エッセイ、漢詩などを書きます。mixiでも活動。ふだん高校で数学を教えているため、数学や科学について書くこともあります。試験的にハヤカワ・ポケット・ブックSFのレビューを始めてみました。

 ❖ 呂仁為 Ⅱ 〜 昭和の想い出話や親しみやすい時代物、歴史小説などについて書きます。

 ✿ 流火-rjuka- ~ 主に漢詩の創作、訳詩などを行っています。架空言語による詩も今後作りたいと思っています。

 ☃ ちゅうごくさるなし
主に小説を書きます。気が向けば弟のカヲスな物語や、独り言呟きなことを書くかもしれません。

 ♘ ED-209 〜 PNの由来は映画『ロボコップ』に登場するオムニ社の敵役ロボットからです。今まで書き溜めてあった自身の体験談やコラムを発表するには良い機会と思い寄稿させて頂きました。是非、御読みになってみてください。そして何より皆さんに楽しんで貰えれば嬉しいです。

 ☠ 杏仁ブルマ
セカイノハテから覗くモノ 



 我ら一同、只管に【快文書】を綴るのみ。お気に入りの本の頁をめくる感覚で、ゆるりとお楽しみ頂ければ僥倖に御座居ます。









 ※ 基本的に当ページはリンクフリーです。然し乍ら見易さ追求の為、相互には承っておりません。悪しからず御了承下さい。※







文書館内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]