忍者ブログ
AdminWriteComment
 『読んで面白い』『検索で来てもガッカリさせない』『おまけに見やすい』以上、三カ条を掲げた〜快文書〜創作プロフェッショナル共が、心底読み手を意識した娯楽文芸エンターテイメントを提供。映画評論から小説、漢詩、アートまでなんでもアリ。嘗てのカルチャー雑誌を彷彿とさせるカオスなひと時を、是非、御笑覧下さいませ。
No.
2017/08/18 (Fri) 15:58:58

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.98
2009/10/18 (Sun) 04:04:53

 龍氣をうそぶけば雲を成す。雲はもとより龍より靈ならざるなり。然れども龍是の氣に乘じ、茫洋として玄閒を窮め、日月にせまり、光景に伏し、震電に感じ、変化を神にし、下土を水にし、陵谷をしづむ。雲もまた靈怪なるかな。雲は龍のよく靈たらしむる所なり。龍の靈のごときは、すなはち雲のよく靈たらしむる所にあらざるなり。然れども龍は雲を得ざれば、もって其の靈を神にする無し。其の憑依する所を失へばまことに不可なるか。異なるかな、其の憑依する所は、すなはち其の自らなす所なり。易に曰く、雲は龍に従ふと。既に龍と曰へば、雲これに従ふ。

(韓愈「雑説一」)


 元来聖君には補佐に当たる賢臣のあるべきことを龍に従ふ雲になぞらへた文なれど、その意の兼ぬるところ狭からず。人類と所謂文明との関係もかくあるべきと考へるも可なり。如何に発達せる文明も其れを霊怪たらしむるは飽くまで人類にして、吾人が文明の繁縟に五官を麻痺せらるるは本末転倒なり、何処までも造化の分身としての精神面目を発揮せんと努めざるべからざるなり。
 中学に教育実習に赴きし折、初老の教諭が余に問ひて曰く、汝は数学を通じ子供に何を伝へんとするかと。余は返答に窮したり。数学は飽くまで数学にして、他の何事かを伝へるが如き物とは思はざればなり。然し翻つて思ふに、数学も技芸なり、人間の精神を龍とせば技芸は雲なり。基礎教育に於て数学が学ぶ者の精神に裨益するところなければ、その教育は徒事に了れり。
 思ふに数学の大部分は、吾人の生活に直接に役立つ物にはあらざるなり。然し余は、生活の役に立たざる物を好む精神は、吾人の生活を大いに有意義ならしむると信ず。近時は格差社会などいふ語が新聞雑誌紙上を賑わし、あたかも所持せる金銭の多少が其のまま吾人の幸不幸を決めるものと言はんばかりなり。物質文明の恩恵に浴することのみが吾人の幸福なりといふ信条を勧めんがごとき勢ひなり。余はここに於て、吾人の精神生活を無形に豊かならしむる学問が赫々たる光を放つと信ずる者なり。物質文明の与へぬ無形の物に価値を見出すことが、吾人の生活を真に豊かならしめ、学問はその有力な糸口となるべきものなり。余は数学に限らず、全ての学問にこの効能を見出さんとす。
 精神は龍なり。全ての物質文明は雲に過ぎず。余はその主客転倒の愚を犯さぬやう導くを真の教育と信ず。

(c) 2009 ntr ,all rights reserved.
PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[105]  [103]  [102]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93
執筆陣
HN:
快文書作成ユニット(仮)
自己紹介:
 各々が皆、此の侭座して野に埋もるるには余りに口惜しい、正に不世出の文芸家を自称しております次第。以下、【快文書館】(仮)が誇る精鋭を御紹介します。


 ❁ ntr 〜 またの名を中村震。小説、エッセイ、漢詩などを書きます。mixiでも活動。ふだん高校で数学を教えているため、数学や科学について書くこともあります。試験的にハヤカワ・ポケット・ブックSFのレビューを始めてみました。

 ❖ 呂仁為 Ⅱ 〜 昭和の想い出話や親しみやすい時代物、歴史小説などについて書きます。

 ✿ 流火-rjuka- ~ 主に漢詩の創作、訳詩などを行っています。架空言語による詩も今後作りたいと思っています。

 ☃ ちゅうごくさるなし
主に小説を書きます。気が向けば弟のカヲスな物語や、独り言呟きなことを書くかもしれません。

 ♘ ED-209 〜 PNの由来は映画『ロボコップ』に登場するオムニ社の敵役ロボットからです。今まで書き溜めてあった自身の体験談やコラムを発表するには良い機会と思い寄稿させて頂きました。是非、御読みになってみてください。そして何より皆さんに楽しんで貰えれば嬉しいです。

 ☠ 杏仁ブルマ
セカイノハテから覗くモノ 



 我ら一同、只管に【快文書】を綴るのみ。お気に入りの本の頁をめくる感覚で、ゆるりとお楽しみ頂ければ僥倖に御座居ます。









 ※ 基本的に当ページはリンクフリーです。然し乍ら見易さ追求の為、相互には承っておりません。悪しからず御了承下さい。※







文書館内検索
バーコード
忍者ブログ [PR]